事例

事例1

ワイヤーロープ端末金具のガス切断

仕様 極厚立体切断(多工程切断)
サイズ 最厚部220mm・全長425mm・材質S35C
コメント  あらかじめ一部旋盤加工された鋼材からの多工程ガス切断。ガス切断する位置合わせがずれると、仕上がり寸法が取れない難易度の高いガス切断

切断前

切断後

事例2

特大の連結金具 ①

仕様 鍛造された鋼材からの極厚切断
サイズ 最厚部220mm・全長1050mm・横幅710mm・材質SCM440
コメント  鍛造加工された鋼材からの極厚ガス切断。厚み220mmの極厚鋼材の穴をくり抜く作業と鍛造品のため一つ一つ切断位置を合わせる必要がある難易度の高いガス切断

切断前

切断後

事例3

特大の連結金具②

仕様 鍛造された鋼材からの極厚切断
サイズ 最厚部330mm・全長2650mm・横幅280mm・材質SF440
コメント  鍛造された鋼材からの4工程ガス切断。極厚330mmに加え、長尺で、細かい位置合わせが必要な難易度の高いガス切断。

事例4

特大の連結金具③

仕様 極厚立体切断(多工程切断)
サイズ 最厚部420mm・全長1800mm・横幅550mm・材質SF440
コメント  鍛造された鋼材からの4工程ガス切断。切断位置が少しでもずれる事が許されない多工程ガス切断。

事例5

超特大のシングルフック(吊り具)の極厚ガス切断

仕様 鍛造された鋼材からの極厚切断
サイズ 最厚部240mm・全長1900mm・横幅810mm・材質s25C
コメント  80tまでの重量のあるものを吊ることができるフック(吊り具)の為、サイズも特大。人間よりもはるかに大きい。厚みも極厚で、切断位置を細かく合わせる必要があり、難易度が高い。
PAGE TOP